この夏も、西日本豪雨 台風21号 北海道震度7 地震 と災害が

連発し・・・・


関西国際空港も、新千歳空港も一時閉鎖に追い込まれ、災害に弱い

日本を象徴する夏になりました。


毎年特に夏は、豪雨や台風でかなり被害が出ております。


今回の北海道の地震もそうですが、いつ自分の暮らす地域に大災害が

起こっても何ら不思議の無い日本になったようです。


今回、地震のニュースを受けてすぐに札幌の先輩へメールしましたが、

昨年、私も何度か泊めていただいた清田区の一戸建から札幌駅徒歩圏

の豊平区のマンションへ雪かき・雪下ろしが辛く引っ越したのですが、全く

停電のまま丸1日を過ごしたとのこと。

清田区は液状化現象で大変なことになっておりますが・・・・

ショッピングセンター他は、長蛇の列であっという間に食料品完売!

これは東日本大震災の時の東京もそうでしたが、食料・水・乾電池売り切れ・・・。

札幌に食品を送りたくても、ゆうパック他 すべて受け付けず・・・・。
(3日後から受け付けましたが、掛かる日数は不明)

やはり1週間分の食糧・水と乾電池・電灯 カセット式ガスコンロと燃料 

は日本全国備えておかねばなりませんね!

現在ネットで手動式蓄電池・充電器 やソーラーパネル式等を検索中!

今回の北海道もスマホの電源切れで苦労されていたようなので、それも踏ま

えて探したいと思います!

≪ 不動産コンサルティング 相続相談 相続対策 ≫