昨日の大阪地震でお亡くなりになられた方々とご家族に、
心からお悔み申し上げます。


高槻市の小学校のブロック塀倒壊はひどいですね!
建築基準法で、ブロック塀は2.2メートル以下。


なのに基礎部分1.9メートルにさらに1.6メートルの
ブロック塀・・・・3.5メートルじゃないですか!
さらに1.2メートルを超えるブロック塀は、一定の間隔
(3.4m以下)ごとに控え壁を設けなければならないが
それも無し!
長さ40m 支えが無ければ倒れますよ!

3.5メートルを頂点に、1.6メートルが倒れたのに、
ほぼ形を残しているので、しっかり鉄筋は入っていた
ということか・・・・
しかし継ぎ目は曲がって折れた鉄筋がむき出し・・・・
9歳の女の子 身長130センチくらいでしょう。
その上にこの塀が倒れてきたのでは・・・

倒れる前の絵の描いてある塀の写真を見ましたが、つなぎ
目が不安定で、倒れる可能性は予想できたと思いますが・・・
地震は自然災害ですが、この事故は人災では

建築基準法違反による死亡事故・・・高槻市立小学校ですか!
高槻市の責任は重いと思います・・・・

≪ 相続コンサルティング 相続対策 相続相談 ≫